KANAYAについて
ブランドコンセプト

高岡銅器400年の技、受け継がれるものづくりの心。

そこには、豊かな自然と時間の中で培われた美意識が潜在しています。

KANAYAでは、新たなエッセンスを加えることで、その美意識を最大限に引き出しながら、

人々が心地よさを感じるものづくりに取り組んでいきたいと考えています。

 

豊かな時間のために、KANAYAも共に在りたいと願っています。

KANAYA(カナヤ)

KANAYAは高岡銅器(富山県)の金属鋳造技術によるブランドです。

 

高岡銅器とは、1611年(慶長16年)加賀藩主、前田利長が町の繁栄を図るために7人の鋳物師を高岡市金屋町に呼び寄せたことからはじまりました。そして誕生から400年を迎えた2011年、高岡銅器協同組合の13社の有志によりKANAYAは生まれました。

 

KANAYAでは丁寧につくり上げられる金属鋳物にデザインや機能を付加し、現代のライフスタイルにマッチした製品を提案しています。

 

また、KANAYA製品は購入時が完成形ではなく、人と日々触れ合うことで、時間と共に独特のなめらかな感触が生まれ、真の美しさが溢れだしてきます。つまり人と共に生きていく製品なのです。

そのために、私たちは人々にとって本当に魅力的なものづくりを心掛けています。

ページ上部へ

Copyright (C) 2017 KANAYA  All Rights Reserved.